« 危険なクルマ達 | トップページ | ☆二つの世界遺産 »

2007/02/09

ヨーロッパにおける韓国警戒

今日は短めに。

韓国人はヨーロッパに入国するのが大変という記事が中央日報に載ってました。私はこういう話は韓国人からは聞いたことがないのですが、やっぱりさすがに日本人相手だと恥ずかしいから言えないのかな?因みに私はヨーロッパの某小国の免税店のレジで「返品・交換は出来ません」とハングルだけで書かれた貼り紙を見たことがあります。今さらですが写真撮ってくれば良かった。。。こんな所にまで韓国人は顔を出すのかという軽い驚きを覚えつつ、適格かつ効果的な韓国人撃退法を実践しているその某小国の奮闘ぶりに大きな感動を覚えました。日本もこうあらねば。

ところで、韓国の店では返品・交換は日常茶飯のことであり、買った洋服を1週間着まくって「やっぱ返す」というのもありなんですが、それは世界基準からはかけ離れた習慣ということをわかってない韓国人が多いみたいですね。

例えばロッテ百貨店のネクタイコーナーでRENOMAの製品を買ったとします。それが不満だと言って、これを現代百貨店のネクタイコーナーに持ち込んで別のRENOMAの製品に交換する、これ韓国では可能なんです。流石にこれはビックリです。売上・在庫管理とか、税金の処理とかどうやってんの?と思うのですが、結局世界が瞠目するようなアクロバチックな会計処理をするのではなく単なるケンチャナヨのなせる技なんだろうなと私の経験がそう囁いています。

ヨーロッパの話ですが、マンUのパク・チソンも犬ネタでいじられているらしいですね。どうも当の応援しているサポ達はいじめている感覚は全く無く、本当に愛情を持って歌にしているみたいだというところに、喜劇が生まれているのでしょう。

フジヤマ・ゲイシャという印象を持たれるのも何だかなぁという感じですが、犬食い人種とレッテルを貼られるよりは段違いにマシですね。ハンブルガーSV時代の高原の「スシボンバー」なんて可愛いもんです。

|

« 危険なクルマ達 | トップページ | ☆二つの世界遺産 »

コメント

ロッテ百貨店の接客は、アサヒの記事によると、三越OBの81才
九州男児(韓国百貨店業界の父)仕込みの日式なんですって~
30年経た今もソウルでひよ子を売ってるって??OTZ
日本は韓国と組むと最良なんて触れ回るの止めて~~~

犬は食べたく有りませぬし、食べた事も有りませぬ。
が、日本でも昔は食べていたそうですので、
清潔で安楽で韓国中国内だけの楽しみならガマンできますが?!
(何せ中国は自分達を棚に上げて、日本人は赤ん坊食人種だと触れ回る輩)

芸者も女性にとっては迷惑!!
レバノンで親切な地元のおじさんに英語で芸者扱いされて
弱った経験者なもので~非和装だったのに?
男性だって日本刀や髷や萌えの話題は非日本語では面倒でしょう?!

投稿: sah | 2007/02/16 23:07

あら座さん、わたしの英語の弱さが暴露されちゃったじゃないですか。。。(涙)
ご指摘ありがとうございます。

投稿: | 2007/02/13 01:15

管理者さん、すみませんが、「黙れ、日本人!」は15年も昔に日本で出た正体不明のアメリカ人によるヨタ本の訳本なんですよ。
http://t-korea.seesaa.net/article/33435201.html
韓国人が書いた本ではありませんが、15年も昔のネタを出されても…。

投稿: あら座 | 2007/02/12 03:48

ぷーさん、初めまして。

そうですよね。どこでも返品OKはやっぱり凄い。
実は一回韓国人が大好きなブランドであるMCMの物凄い奇抜なデザインの(シルバーなんだけどよじると赤が滲み出る。)ネクタイを貰って若干途方に暮れたのですが、中に紙が入っていて、「百貨店ならどこでも同じブランドの他の商品と交換できます」と書いてあったのです。
結局、どこに行っても奇抜だったので交換はしませんでしたが、システム自体はびっくりでした。

nana2さん、こんにちは。

私なんかよりも凄いディープな世界にお住まいですね。。。
戦後すぐの移民組の在日の人ってみんなそんな感じなんですかね。

それにしても仰るとおり、日本人のモラルもおかしくなっているように、こっちからニュースを見るとそう思うことが多いです。そういえば、電車でしゃがみ込んでる学生なんてのは少なくとも韓国にはいません。嘆かわしいですね。

ビザ免除さん、初めまして。

ビザ免除前と後にどういう差が出て来たのか、検証が必要ですね。興味深いです。
犯罪者隠しについては、やっぱり我々はネットを使って地道に攻撃していくしかないのでしょうね。それが世論になって、マスコミがごまかせない環境を作ることが大事なような気がします。
時間はかかりますが、ネット以前の時代には彼らの所行自体を知る由もなかったのですから、これからなんじゃないでしょうか?

kurochanさん、こんにちは。

デザインですか?
うーん、忘れました。(笑)
ハングルで大韓民国と書いてあるのだけは覚えていますが、写真と実物が違うケースが相当あるようで、入国管理官は苦労しているみたいですよ。

かなづちさん、初めまして。

私がヨーロッパに旅行をした時には、中国人の異質な集団パワーと、韓国人の存在感の無さを感じました。ま、私が韓国から来ているからというのもあるかも知れませんが、とにかく「違う空気が吸える」と脳天気に喜んでおりました。

韓国人の場合、ツアーだとフランスとかイタリア行っても韓国メシというケースがまだまだ多いとか。だから目にする機会がなかったのかも知れませんが、フィレンツェのドゥオモにはハングルの落書きがいっぱいありました。なぜか映画の「ブラザーフッド(太極旗をなんとか)最高!」とかいうのもあったりして、わけわかんなかったです。日本もかつて通った道ですということでしょうか。。。

青赤@FC東京サポさん、初めまして。

むかーしここにも書いていたのですが、私もガスサポ(@相太よりも憂太)です。宜しくお願い致します。

パスポートのデザイン、どうもありがとうございます。そういえばこんなのでしたね。なんか、改めて見ると大韓航空のマークみたいですね。

韓国のパスポートは偽造が簡単だというのを何かの記事か、人からの話か何かで聞いた記憶があります。このおかげで北の工作員とかも結構楽しているのかも知れません。でも日本がもっと高度なのを作れ、とかいうと「じゃ、パクらせて」と必ず返してくるのが韓国人なので、迂闊に問題にも出来ないってことでしょうかね。困ったもんです。

Sanadaさん、初めまして。

こんな本が出たんですか。全然知りませんでした。目次も凄いですね。人の振り見ても我が振りは直す必要性を感じないということでしょう。
やっぱりパロディ国家ですね!結局嫌韓流のパロディなんでしょ?書いた本人が大まじめという点が喜劇性を増幅させているという点が楽しさを一層増す気がします。。


投稿: 管理人 | 2007/02/12 02:28

毎回楽しく読ませて頂いてます。

管理人さま

ものすごい電波を半島から受信しました。

近年稀に見る電波本になりそうです。

すごいです。ほんと。
http://j2k.naver.com/k2j_frame.php/japan/http://news.naver.com/news/read.php?mode=LSD&office_id=015&article_id=0000944223

【書籍】『黙れ、日本人!』発売決定!
http://blog.livedoor.jp/blog_ch/archives/50734078.html
このブログ中にある目次を見て目を丸くしました。

韓国で流布している日本へのあらゆる悪罵の集大成とでもいうものでしょうか。

投稿: sanada | 2007/02/10 19:32

韓国のパスポートの記事です。
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=78153&servcode=400&sectcode=410

表紙の”円形の太極の周辺にムクゲの花びら”だそうですが
評判は、良くないようですね。

私も、仁川空港で緑のパスポート持ってる人を見たら
無意識に距離取ってました。
ちなみに出入国審査の時は、キチンと菊の御紋を上にして、審査官の
目に留まるように提出しました。

パスポートの表紙に関して言えば、歴史のほとんどを捨て
去ってしまって
国と民族の真のアイデンテイーが国旗とむくげの花くらいしか
残ってない事の象徴なんでしょうね。
菊の御紋をパスポートの表紙にした我が日本は、歴史を重んじる
国なんだという意味で誇りに思います。

しかし、ヨーロッパへの不法滞在者が、
韓国のパスーポートで来るっていう事は、簡単に偽造されてるのか
本物が横流しされてるのかですね。
または韓国人の不法滞在者が、問題視されてるんでしょうか。

そういえば、以前スペイン語が全く話せないアジア系が、
南米某国の本物のパスポートで入国したニュースがありました。
結局本物の横流しだったようですが。

きんまさおでは無いですよ。

投稿: 青赤@FC東京サポ | 2007/02/10 11:32

いつも楽しく読ませて頂いています。

昨年何年振りかでヨーロッパへ行きましたが、前回に比べ中国人朝鮮人、跋扈振りに驚きました。
フランクフルトの入国審査では、自分の前の緑地にムクゲのパスポート所持者、通過までに5分はかかってましたね。自分は写真照合とスタンプのみで、10~20秒といったところでしょうか。
ラウンジでは、テーブル席の一角が予約済みと押えられ、静かな雰囲気の中受付嬢の先導でそこに納まったのが、終始大声で騒ぎ倒す朝鮮人軍団(言葉で判明)。皆眉をしかめて移動開始、彼らの周囲は見事に無人化しました。

ドイツの全都市でワールドカップ代表の滞在をことごとく拒否された位印象悪いのに、どこまでも自ら省みることを知らない人々です。
本当に何処へ行っても、彼らには煩わされます。

投稿: かなづち | 2007/02/10 11:26

 欧州の韓国人試験といい、韓国発のハッカー攻撃といい
微妙にホルホルしてるところが韓国人クオリティですねwww

 韓国人はこの記事に対してどう反応しているのかわかりませんが、
記事から受ける印象からいうと、違法入国者だけでなく管理の甘い韓国に対する欧州側の苛立ちが伝わってきますよね。「自分達でもっとちゃんと管理しろよ」みたいな。経済規模から想定する民度と実際の民度がつりあってないって事でしょうね。

 そういえば韓国のパスポートって表紙はどんなマークなんですか?

投稿: kurochan | 2007/02/09 20:52

朝鮮人の真実について何も知らされていない日本人が多いことを利用して、韓国人にビザ免除をしている日本政府は国益を本当に考えているのか?被害が出たら政府、とりわけ公明党が責任をとって暮れのでしょうか?

日本は異常です。国民に朝鮮人、在日の犯罪を隠し、あたかもいい人であるかの印象を植え付けようとしている。早く日本人は朝鮮人の醜さに気付くべきである。朝鮮から遠いヨーロッパでも広く知られている事実が日本で走られていない。国民に知る権利が保障されているのか疑問である。マスコミの責任は大きい。

投稿: ビザ免除 | 2007/02/09 17:01

韓国人、中国人のパスポート生態認証化進まないと日本も大変な事になりますよね。身近にも20年来、他人の偽造パスポートで来たままで偽装結婚までできたホステスさんがいます。が訴えても証拠がないのです。くやしい。--;

都内では日本橋付近の老舗デパートでは、老人の着倒した服の返品が多いそうです。若い世代では入学シーズンの着用後のスーツの返品も結構あるそうです。日本も嘆かわしい事ですが、やはりこれをするのは異常で稀、デパートもそういう常習犯なクレーマーに関わらないにこしたことがないという姿勢らしいですね。

投稿: nana2 | 2007/02/09 11:32

中央日報の話ですが、これ韓国人は自慢したいはずなんですけれどね。
日本人みたいに韓国人もビザ無しで入れるところが増えて、ついになりすまされる側になったんだぞと。
だったら日本につきまとうのをそろそろやめてくれませんかね。

投稿: ぷー | 2007/02/09 11:31

朝日のヨタはさておき、アメリカでも食い物は食えば
return不可です。そのアイスが腐ってたんじゃないかと。
パックを開けたら豆腐が不良品だったとかなら返品できますけれど。
DVDとかソフトも開封したら不可。
服は普通に返品しますよ。試着コーナーがない代わりに
とりあえず買ってみてサイズが合わなければ返品。
ただしレシートは必須です。領収書。
当然同じ店で返金します。
嵐の前に防災用品やら水食料を買いだめして
何事もなければ返品するというのもたまにある話です。
家電の段ボールがへこんでいてもメーカーに返却という日本では
開封した家電の返品>ガムテープで梱包しなおし
>新品としてもう一度店頭に
というアメリカンな返品システムは成立しないと思いますが。

韓国の話のすごいところは
「違う店どころか違う系列店に返品・交換を申し出る」ことでしょう。
そういえばソニンがゲームをやってから返品したという
http://homepage2.nifty.com/ee-jump/profile2.htm
ネタがありました。
この話、そもそも
「関西人は商いの道は守るんだから関西人だからとかいうな。
それは朝鮮文化!!」とツッコみ多数だったと思います。

投稿: ぷー | 2007/02/09 11:20

管理人 様

大きなお世話ですが、「緑に黄金の十六菊」パスポートがあります。
国によっては「三葉葵の印籠」なみの効力をもつ魔法のパスポート、その名も「公用旅券」。
VIP待遇でパスポート・コントロールを通過できることもあるそうな。

民間人でもJICAのミッション等で渡航するときに使用します。
持つと、結構緊張しますよ。「変なことができないな」って。

一次旅券扱い。赤のパスポートは一時取り上げられて、二重使用不可。
帰国後すぐに返納が義務付けられています。(管理厳し~い)

投稿: 九州の日 | 2007/02/09 10:46

あら座さん、こんにちは。

そうすると、アメリカの商習慣(?)を持ち込んで韓国流に応用したと言うことでしょうかね。
でも、日本人でも女性は結構このシステムを気に入っているみたいです。女性は現実的ですね。

なんさん、こんにちは。

あー、そうですね。
最後の部分はちょっと勢いで書いてしまったきらいがあるので、気分を害されたら申し訳なかったです。

入店禁止は、、、そうですか。
彼ら(両方ですが)も大変だ。。。

ひらさん、こんにちは。

あ、これスパムなんですか。
Good Site とか書かれちゃったから素直に喜んでました(笑)
何日かしたら消しましょう。

日本のパスポートはそろそろ変わるんでしたっけ。
なんか、偽造技術とのいたちごっこという気もしないでもないですが、ま、より安全になるのは良いことですね。
韓国のは、、、よく分かりませんが、空港ではなるべく「自分は緑(韓国人)じゃない」ということをアピールしがちなのは許して下さい。

投稿: 管理人 | 2007/02/09 09:31

どうも、まいどです。

朝鮮日報にもこんな記事ありましたね。
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/12/27/20051227000048.html

韓国のパスポートクオリティーってどんなもんなんでしょうね?
偽造とかやはり多いんでしょうかね?
日本だと、今新規だとICチップ入りですから信頼度は違いますけどね。

返品の件ですが、モラルの問題ですからね。一朝一夕に事態が変わる訳でもないですが。
まあ自称先進国としてはこんなものなのかな?

PS.
スパムうざいですね。

投稿: ひら | 2007/02/09 03:25

返品、交換どころか「韓国人入店禁止」とハングルで掲げている
お店が欧州にはあると聞きましたがw

揚げ足をとるわけではないのですが、文中の

>犬食い人種とレッテルを貼られるよりは段違いにマシですね。

この表現はさすがにどうでしょうか?
当の韓国が犬食に関しては後ろめたいような態度ではありますが、
他国の文化に対していささか失礼ではないでしょうか?
日本人的感覚での表現というのはもちろんわかりますが・・・
日本でも捕鯨に関して他国からなんやかや言われていますが
やはりいい気はしませんし。

投稿: なん | 2007/02/09 03:12

※ソースが朝日新聞で、数年前の記事なので、眉を濡らして読んでくださいね。
 ↓
アメリカでも返品可能なんだそうですよ。それも食べかけのアイスクリームを「やっぱり私の口に合わなかったから」と半分以上減っているソフトクリームを返し、金を受け取っているのを見たそうです。個人店じゃなくチェーン店のアイスクリーム専門店での目撃談とのこと。
ただし、その日か、その場でないといけないのかどうかは不明。
服も可能かのか、1週間後でもレシートがなければ不可なのかも判りませんが・・・。

投稿: あら座 | 2007/02/09 02:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76877/13830635

この記事へのトラックバック一覧です: ヨーロッパにおける韓国警戒:

« 危険なクルマ達 | トップページ | ☆二つの世界遺産 »