« 本日のパクリ~もみじ饅頭 | トップページ | ○○に金塊 »

2007/01/08

いつものトンデモ本

何を狙っているのかよくわからないのですが、朝鮮日報がまた面白そうな本をわざわざ日本語版で紹介しています。著者は訪日回数120回だそうですが、要するにこういう人というのは、どんなに経験を深めても、航空会社が儲かるだけで思考の方向は訪日未経験のの人と同様あさっての方向を向いたままのようです。

ていうか、紹介される本が軒並みこの調子だと言うことは、やっぱり韓国の知識階層というのは、レベルがどうのこうのいうよりも、総じて歪んだ思考しかできないみたいです。インプットがどんなに質の高いものであっても、韓国人というブラックボックス的なフィルターを通すとアウトプットは他国の人間の理解力からは果てしなく遠いところにポンと出てくる、そんなイメージでしょうか。韓国語の本は真剣に読んだことがないのですが、「韓国の保守系一流紙」が紹介する本がこの程度ですから、他もたかが知れているんでしょうね。

以下、朝鮮日報の書評に対するツッコミと言うことになりますが、しょうがないのでコメントを。例によって斜字体が引用文です。

韓日が歴史と未来の共有に失敗している主な原因は、成熟した歴史認識を持つことができない日本側にあるという。

書評なのでよくわかりませんが、韓国と歴史と未来を共有する意義は何なのでしょう?その前提がわかりません。
また、言外に韓国の歴史認識は成熟していると言いたそうですが、日本語と韓国語では成熟の意味が違うみたいですね。韓国語で「成熟した」とは「自分に都合が良い」、「自分が幸せになれる」という意味のようです。うーん、やっぱり韓国語は奥が深いなぁ。

日本は世界第2位の経済大国だ。しかし、食糧・エネルギーなどの外部依存度が非常に高いため、超大国になることはできない。

超大国を目指してるんですか?私たちが?
こういう発想は、順位付け大好き、何でも良いから一番になりたい病という患者が持つ特有のジェラシーから生まれるものなんでしょう。隣から見ると本当に超大国になりそうに見えるから、マイナスの要因を一生懸命探しているだけのように見えて滑稽です。

食料・エネルギーの外部依存度が高いことは確かですが、これが超大国なるものへの道の足かせだったとは初めて知りましたよ。

ていうか、超大国になることが国家としての発展のゴールだと考えているから、要するに受験と国の発展を同じようなレベルで考えているからこういう発想が生まれるんでしょうね。

政治指導者らがアジアや世界、人類全体に目を配ることができず、日本の富国強兵だけを目指している。その代表的な人物が、日本の核大国化を執拗に追い求めてきた中曽根元首相だ。

韓国人よりはよほど世界のことを気にかけているとは思いますがね(笑)。例えば、京都議定書でゴリ押しして途上国扱いにしてもらうなんて、世界のことを考えているのだったら恥ずかしくてとてもできないでしょう。自国民に目を配りすぎて「言論弾圧監視対象国」になっちゃったのはどこの国でしたっけ?また、富国強兵の意味がわかりませんが、日常的に日本社会に浸透戦術を仕掛けて世論の混乱を巻き起こしたり、意味不明な外交戦争を飽きもせずに仕掛けるような国が隣にいたんじゃ警戒をするのは当然です。

ところで中曽根さんって核保有目指してたんですか?

日本国内で唯一変化をもたらすことができる力の源は「天皇」だ。国民や政府、憲法の上に存在する天皇だけが歴史のくびきを解き放ち、日本病を治癒することができる。そのため著者は、明仁天皇(現在の天皇)が自ら戦争責任を認め、靖国参拝と歴史教科書問題を解決する「平成維新」を決断することを促している。

結局、120回も日本に行ったことのある自称知日派なのかもしれませんが、日本史における天皇の政治的な機能というものを全く理解していない人間が、自らの空想力だけを駆使して編み出した結論なのでしょう。「憲法の上に存在」の意味が不明ですが、日本語の影響のおかげで韓国人には簡単ですから憲法を一度読んでみると良いですね。

韓日関係を正常化するもう一つの方法は、両国が対等な力を持つことだ。

まぁ、がんばってください。隣に貧しい人がいないというのは、それはそれで一つの安全保障です。
あ、でも昔みたいに何でも闇雲にパクれるような時代でもなく、お得意の「情」とやらで泣き落とせる日本企業も減ってきていますので、あんまり日本には期待しないでくださいね。

1945年以降に植民地支配から解放された国の中で、唯一OECD加盟国になった韓国は、日本より優れた自然条件、今後対等になる人口、積極的なキリスト教受容、相対的にはるかに多い理工系の学生数と海外留学生数、全世界に広がったコリアン・ネットワーク、国民の高い国際化水準などにより、2020年には日本と対等な関係に立つ、と著者は推測している。非西洋国家としては珍しく、市民と自由の共同体として成長した韓国が日本に肯定的な影響を及ぼすとき、日本も正常な近代国家になるというのだ。

日本に世界一高価な下駄を履かせてもらって他の極貧国よりも有利な条件で「戦後」を開始し、しかもその後も日本に難癖を付けて色々なものを折に触れて盗み出し奪い取った上での堂々のOECD加盟。ある意味立派です。

自然条件。。。うーん、台風やら地震やらのことを言っているのかな?でもそれをもってどうして「対等な関係」やら「肯定的な影響」が生まれるんだ?ていうか、普段から災害に対する認識が甘すぎるからちょっとした洪水ですぐに人が死ぬような気がしますよ、韓国は。

対等になる人口、、、ってそれってもしかして役立たずの北の2500万人を足してのこと?あ、南側にも役立たずは多いか。

積極的なキリスト教受容ねぇ。でも実態としては神父だか牧師の個人崇拝に近い教会とかやたらに寄付を強要する(しないと地獄に堕ちると言われる等。)教会も多いらしいですし、信者に社会性は無いですし、日本の出張所は幼児レイプの巣窟ですから、結局のところ西洋人の宗教観とは相容れない気がします。シャープの液晶とLGの液晶を同じカテゴリーで括らないでくれ!というのと一緒です。

はるかに多い理工系の学生数?理工離れが進み、しかもその人の理工学生も二次方程式も解けないレベルらしいじゃないですか。どういう事実認識なんだか。

海外留学生もねぇ。金だけあって努力しないバカ息子の受け皿になっている部分は否定できないし、学びに行くと言うよりも肩書きをもらいに行って国内での就職を有利に進めたいという人が多いのも否定できない。一方、肝心な優秀な人は真実ってやつが見えちゃうから韓国に帰ってこない。こんな連中のことを自慢されても。。。

全世界に広がったコリアン・ネットワーク、、、危険ですねぇ。日本人にとっての言論テロリストが世界中に散らばってその国の国籍を持った「キム」だの「パク」だのが蠢動するわけですから。こういうダークサイドのパワーを使って対等ニダ!と言われても、なんかレベルが違う気がします。

国民の高い国際化水準、、、ど、どこの国の話?

でもって究極はこれ。「市民と自由の共同体として成長した韓国が日本に肯定的な影響を及ぼすとき、日本も正常な近代国家になる」。理屈になってない理屈はともかく、要するにもはやシーラカンス状態の「良心的日本人」と今後とも結託して日本国内を混乱させてこそ韓国向けの革命みたいなものが成立するという論理でしょうか?で、そのツールとして天皇を利用すると。

一言で言うと「ふざけるな」。

韓国を再び日本の色に染めて東アジアにおける強固な同盟国を作り出し、中国の台頭に備えるため、ノムヒョン政権によって親日派認定された人物らの子孫を日本に留学させ徹底教育して本国に送り返し、政権の転覆を図ろう!という本を日本人が出版したら、おそらく韓国国内は「嫌韓流」どころの騒ぎではなくなると思いますが、この著者のやっていることは要するにこんな雰囲気のことでしょう?

相変わらず人の気持ちをわかろうとしない人達です。
そんな連中と対等に、だなんて、そこまで墜ちたら日本もおしまいです。

|

« 本日のパクリ~もみじ饅頭 | トップページ | ○○に金塊 »

コメント

>韓国留学生も会社員も全く本を読まない

 紀伊国屋の洋書コーナーには英仏伊独のペーパーバックしかおいてありませんでした。韓国からの留学生の数を考えると少しくらい置いてなきゃおかしいですよね。でも日本語の漫画はよく読んでたな。それで日本語勉強してましたw留学生は自国の本が読みたいときはアマゾン使うのかな?日本で買えば高いだろうし。
 でもそういったことからすると、海外に紀伊国屋の支店があるのって結構すごい事だし、助かりますね。ちょっとググってみたら、アメリカ・シンガポール・インドネシア・マレーシア・タイ・オーストラリア・台湾の計7ヶ国、全22店舗ありました。(あれ?韓国・中国には無いんだ。なんで?)

>百科事典とか○○全集

全集ならともかくいまどき一般家庭用の全集なぞめったに使いませんよね。ケースだけだったらウケるw
 
>中国も横の左から書きなんですよね~

 これは知りませんでした。昔の漢文の本は縦書きだったはずなのに、なんで今は横書きなんでしょうね?ひょっとして縦書きが中心なのって日本だけ?中国の本は神田にも専門店があるので、今度東京に行ったときに立ち寄ってみようかなあ。中国の人は結構本読みますよね。

 ついつい話を引き伸ばしてしまってすみません。読書好きというよりは、「本」という媒体そのものが好きなんですよね。電機要らないし、手軽に持ち運べるし、どこでも読めるし。本を買うのが好きなので、結構読んでない本もたくさんたまってます。学生の参考書みたい...。 

投稿: kurochan | 2007/01/12 02:38

韓国もですが、中国も横の左から書きなんですよね~

台湾はどうなのですかね?
台湾の旧漢字は大体読めるんですが、中国の漢字は劣化してますし。

あと、天皇天皇ってガキの使いみたいにできるものではない!!
(どうせ日王って書いてあるのでしょう?)
明治からあの憲法だって天皇が治外法権で実務を独裁してたわけじゃないし、(訪中した時以上の変化が起きて)将来韓国が満足する関係になるとも思えないのですが?!

投稿: sah | 2007/01/12 00:22

nana2さん、こんにちは。ていうか、管理人替わりませんか?(笑)

よくご存じですねぇ。というか実体験が私なんかより豊富ですね。

百科事典とか○○全集とか、割と庶民の家でもあるのを見たことがあります。でも結構友達とかに冷やかされたりしていますから、実はネタなのかも知れません(笑)。

本のコピーは聞いたことがあります。というか、多分見たことがあります。表紙のカバーのない、何と日本語の本だったのですが、なんかインクがにじんだ感じで装丁も硬いのです。表紙は硬めの紙で本物感はあったんですが。。。思えばあれはコピー本だったのかもしれません。パクリの現場を見た!って感じかも知れません。

こういう風にコピーが横行すると、ただでさえマーケットの小さい作家業界なのに利幅がどんどん薄くなっていきますよね。目先の楽さを追求する結果社会が育たない、要するにそう言うことでしょうね。

投稿: 管理人 | 2007/01/11 23:27

横レスさせていただきます。
東京と言えども韓国語の本を見かけるのは新大久保の韓流の店くらいです。買ってるのは日本人のおばさんだけですw。韓国留学生も会社員も全く本を読まない。エリート駐在員家庭に行っても見栄用の見せ店が本棚に飾ってある他、本が無い。日本にいる会社員など2,3冊か全く無いという事もよくあります。雑誌も読まない。雑誌は化粧品などの付録目当てで買うみたいです。
韓国語テキストといえば、韓国には本の複製コピー専門の印刷屋があるのをご存知ですか?○○大学語学堂のテキストまで瓜二つに安く作ります。利用しませんが。ソウルの物価は同じくらいでも韓国の本は日本の3分の1とか2分の1の価格だしCDも千円くらいですけど買わない。料理本を堂々とメモしてるおばさん教保などの本屋でよくみかけます。学生時代高くて頭を悩ました専門書も韓国では安くコピー本を作成してもらうそうです。著作権もなんも無い。また教科書は盗まれるので名前を書くのが普通だそうです。専門書も折るし書き込みマーカーばんばんして消耗品という感じで日本人とは意識違うみたいですね。
長くなってすいません。管理人さんはどう見てますか?

投稿: nana2 | 2007/01/11 23:08

 長いレスありがとうございます。

 やっぱり漢字が混じると、どういった種のことが書かれているかなんとなくわかりますね。

 文庫や新書が充実して無いなら本を買う人が日本より少ないのもうなづけますね。私もハードカバーの本はよっぽど読みたい本でない限り買わずに、文庫になるまで待ちますもん。あとブックオフ利用。でも文庫本サイズで文字もあのサイズにするなら、ハングルオンリーだと結構目にきついものがありそうですね。目をはなしたらどこまで読んでいたのかわからなくなりそうw

>ちょっと機会を見て盗撮を敢行いたします!
うれしいですけど、む、無理はなさらずに!
今度東京に行ったときにハングルで書かれた本探して立ち見してみようかな?買う気は全くありませんがw

投稿: kurochan | 2007/01/10 22:19

kurochanさん、たびたびどうも。

実際の本の話題はちょっと弱いです。韓国で買った本と言えば韓国語の教科書くらいですから参考にはならないでしょう

本屋で見る範囲ということでいえば、文庫本みたいのは確かに見たことがないですね。本を読まないので、本を持ち歩くために便利なサイズにするという需要がないんでしょうかね。ペーパーバックみたいなのも見たこと無い気がします。基本的には日本のハードカバーのサイズのものが大勢を占めていると思います。

ハードカバーと言っても、コーティングされたちょっと厚手の表紙が付いているにすぎません。別冊宝島とか、そんな作りの雰囲気だと思って頂ければいいでしょうか?

新聞、本ともにフォントは大きいかも知れません。ただ、ハングルの場合、基本的に棒とか○とか□でできていますから、なんというか、文字自体の見た目がスカスカなんですよ。だからその分空間が大きく見えるという部分はあるような気もします。でも本はやっぱり大きいかな?何となくですが。

活字の並びですが、基本は横書きです。左から始まります。戦後すぐくらいの新聞を見たことがありますが、それは漢字混じりのハングルで縦書きでした。朝鮮総督府作成の国語の教科書は日本並びで縦書きみたいですね。
http://f25.aaa.livedoor.jp/~zflag/mirrors/kiryaku/chosen.html
あと、仰るとおり昔の文書は当然縦書き。スタバで昔のハングルを印刷したタンブラーを売っているのですが、それも縦書きです。ちなみに韓国好きの人へのおみやげとしては結構おすすめです。

マンガはどうでしょう。
実際に見てみないとわかりません。

ちょっと機会を見て盗撮を敢行いたします!

投稿: 管理人 | 2007/01/10 19:54

↓参考にしたブログです。
http://obaka.seesaa.net/article/22613377.html

 韓国は縦書きしないんですね。左始まり横書きだ主流なんですか?
でも昔は漢文で書いていたはずだから、昔の書物は縦書きなはずですよね。ハングルが普及してからそうなったのかなあ。でも別にハングルでも右始まり縦書きって可能ですよね。あれ?となると漫画は? 
 すみません。韓国出版事情に興味しんしんです。

投稿: kurochan | 2007/01/10 15:29

>じゃ、何のための投稿だよ!
ネタですよね。ネタww

 また本の話で悪いんですけど、韓国の本ってフォントサイズでかくないですか?この前どこかのブログで「韓国で『涼宮ハルヒの憂鬱』買ってきたよ~」っていう記事&写真を見たのですが、中身を見ると漢字が全く無い上にフォントがえらいでかい気がしたんですよね。もちろん日本の文庫サイズと比べるとかなりでかい本だったので、日本の文庫のフォントサイズと比べるのは間違いかもしれませんが、それでもでかかったような。ライトノベルということもあるのかもしれませんが。でも新聞にしてみても、日本の新聞よりもフォントがでかい気がします。
 
 それで気になったので後日札幌の紀伊国屋に行って直接確かめてみようと思ったのですが、店員さんによると「韓国の小説は扱っていない」とのこと。あんだけ韓流韓流と騒いでいたので韓国語の小説くらいはあるかと思ったのですが。今度暇と余裕ががあれば韓国語の本の中身写真をアップしてくれませんか?韓国って日本のいわゆる文庫本のような持ち運び用の本があまり普及してないんですよね?じゃあみんなハードカバーを持ち歩いているのかな?

投稿: kurochan | 2007/01/10 15:13

九州の日さん、こんにちは。

ご紹介頂いた本は読んでないですねぇ。
田麗玉女史は、こっちでも多分発言が下品だと思っている人は多いような気がします。対日本の発言では頼もしいと思っているようではありますが(笑)。いわゆる敵にすると面倒なタイプなんでしょうね。環境に影響されない立派な人なのかも知れませんけど。

Seiさん、こんにちは。

日韓と日米の対比についてですが、私もそのように考えたことがあるのですが、でもどう考えても韓国の日本社会への浸透度は度を超しているように思えます。

この前もKBSのドキュメンタリーで岐阜の山間部に住む自称発明家(廃品で意味不明なロボットを作るのを趣味にしている。)を取材していました。私はたまたまNHKBSの番組でその人が出演しているのを見たことがあったのですが、まさかそんなところまで韓国が浸透しているとは思いも寄りませんでした。

いつかの投稿で取り上げたのですが、飯田市のリンゴ並木について朝鮮日報が取材していたのにも驚かされましたし。

こういう怖さは(良くも悪くも)日本のマスコミには無いような気がします。

kurochanさん、こんにちは。

そうですよね。人生は有限ですから、時間は有益に使わないと!この書評を読んで、本を読んだつもりになってください。(笑)
この本が売れているかどうかは正直知りません。というか、この人達本を読まないので、本の社会に対する影響力自体は微々たるものだとは思っているんですよ。(じゃ、何のための投稿だよ!と言うツッコミは無しと言うことで・・・。)

はっちー&ハリーさん、こんにちは。

2020年ですが、日本はともかく、こっちは高齢化が進んでいるにもかかわらず年金がやばいので、社会全体として結構険悪な雰囲気になっているんじゃないかと思っているんですよね。
内部留保とやらも勝ち組財閥で独占しているでしょうし。

hanaさん、こんにちは。

いやほんと、日本に来て何を見て誰と会ったんだ?って感じですよね。私は在日とばかりつるんで妄想ばかり膨らましていたんじゃないかと勝手に想像してますが。

ひらさん、こんにちは。

そういえば仰るとおりですね。
まだ超大国に達していない(笑)日本でさえこれだけしているんですから、ちゃんと責任負担の部分もパクるべきですよね!

投稿: 管理人 | 2007/01/10 13:56

こんにちは、どうもです。

そうですか日本と対等になる…
結構なことじゃないですか!
それでは日本が拠出している
国連の分担金の半分はもってくれると。
災害支援の援助金なんかも
億単位のドルでドーンといっちゃうと。
ましてそれを値切るなんて
某国みたいなみっともないマネは
間違ってもしませんと。
素晴らしい(笑)

投稿: ひら | 2007/01/09 10:22

ホント、酷い記事ですよねー。読んだとたん「なんじゃこりゃ」
と思いました。
>超大国を目指してるんですか?私たちが?
これこれ、この勘違い、どうにかなりませんかね。
日本でしばらく暮らして一般の国民と話せば
そういう点でいかに日本人が無欲であるか、
すぐにわかるはずですけどね。
天皇だって政治には言及してはいけないことになってる。
そんなこともわからずに「知日派」を騙って本を出すなんて…
恥知らずも甚だしいですね。

投稿: hana | 2007/01/09 03:17

国を会社に例えると内部保留の潤沢さ・・2020年には対等に向き合う国家になる?現在2007年~僕がIT企業を立ち上げて1000億円企業にするくらいの気合いが要るねェ・・。

韓国はやっぱ面白い・・陸続きの国でなくてホッとしている・・・

投稿: はっちー&ハリー | 2007/01/09 01:49

 久々に「全文つっこめるだろ!」ってな感じの記事ですね。

 紹介記事だけでお腹いっぱいといった感じですが、これが延々と一冊分続くんですよね。「悲しい日本人」でさえ途中で挫折したくらいだから、多分私には無理です。「寝言は寝て言え!」と途中でビターンと床に叩き付けそう。

 この本韓国で売れてるんですか?最近韓国社会の先行きが暗いせいか、あまりにウリナラマンセーな記事に対しては韓国人からも結構突っ込まれてるし、そんなには売れないと思うけどなあ。

投稿: kurochan | 2007/01/08 23:26

いつも思うんですけど、韓国はメディアのみならず、国民も日本なしでは一日だっていられないですよね。何かというと日本のことばかり。
ストーカーと陰口をたたかれるゆえんですが、彼らはなぜそんなに日本に粘着するんでしょう。こっちは何か問題が起きないかぎり、韓国なんか意識すらしないのに。

……と思いましたが、日本のメディアがアメリカの話題を日常的に取りあげるのと似た意識なのかも、と考えなおしました。我々が超大国アメリカを意識しないで暮らすことができないのと同様、韓国の場合も隣に大国・日本があるので、自然にこうなるのかも。日本は別にアメリカに「粘着」していませんが、そう考えれば多少は理解も可能です。
おまけに韓国人にとって、自分たちの国は独力では立ちゆかない上、日本は絶対に追いつけない相手だし。日本の「失われた10年」だって、他の国から見たら相変わらずの繁栄だったわけですから。

投稿: Sei | 2007/01/08 23:04

ウェーハッハッ。このとんでも記事に集中砲火ですね。あるブログでは「韓国=寄生虫」呼ばわりでした。
ところで、「刀を研ぐ日本、太鼓を叩くだけの韓国」とかいう本が出たそうですがご覧になりました?

 この正月休み、田麗玉女史のかの「問題の本」をやっと読みました。amazonの古本を購入して。いや~、笑える笑える。いわゆる韓国人の典型。「不動産屋」のくだりはあの朝鮮日報特派員氏とまったく同じ思考回路のクレーマーぶり。続編では2,000万人のアジア人を虐殺したとのこと。ハンナラ党になっても「だめだこりゃ」。挙句の果てには「私はマスターベーションは好まない(続編まえがきP.2)」とのこと。読んでるこちらが赤面。

投稿: 九州の日 | 2007/01/08 21:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76877/13390845

この記事へのトラックバック一覧です: いつものトンデモ本:

« 本日のパクリ~もみじ饅頭 | トップページ | ○○に金塊 »