« ソン・スンホンは終了と聞きましたが。 | トップページ | サッカー雑誌 »

2006/12/16

激臭マンション

うちのマンションの部屋なんですが、今大変なことになっています。

韓国ではキムジャンといって、キムチをまとめて漬ける習慣があり、11月下旬くらいから12月にかけてがその季節に当たります。要するに今です。絵的には、近所の主婦が集まってマンションの外で作業をするというのが典型的なんですが、最近はどうやらコミュニティが成立しない場面もあるらしく、又は単に寒いだけなのか、あるいは空気が汚いのを実感するのか、ま、とにかくこれを室内でやる方向になっているのです。

具体的には、韓国のマンションの独特の構造である密閉されたベランダ。

韓国では洗濯物を殺菌のためか、台所で煮て洗う習慣があるようで、それを反映して台所の裏手側のベランダに洗濯機が置かれているのです。で、作業はどうもそこでやっているようなのですが、作っている物が物だけにその臭いが配水管を通じて上下階に流れていくんですな。

でもその配水管、当然のことながら元々は洗濯機からの排水を流すための管なわけなので、他の階に流れる臭いというのは自ずとブレンドされて、なんというか、ニンニク臭くて酸っぱい雑巾の絞り汁という感じの、それはそれは日本人には耐え難い臭いが飛んでくるのです。しかも寒いので冷風です。ベランダがこういう臭いですから、空気の入れ換えをしようなどと思ってベランダに出る窓を開けっ放しなんかにしたらもう大変。換気どころか一種の毒ガス攻撃を受けたような状態になります。

妻曰く、ここで作業をしていると頭痛がして、キムチを食べたくなくなるとのこと。

もちろん全部の世帯で同じような臭いがする訳ではなく、自家製キムチを漬ける、年寄りがいる(?)家庭が運悪く上下階のどちらかにあるとこういう目に遭うのです。去年は確実に上下両方からの攻撃を受けていたのですが、今年はどうやら下からだけになったようです。でも、この臭いはそう簡単に慣れるものではありませんし、慣れたら日本人として終わりです。

でも、騒いでうるさいとか、そういうことなら管理人室やら直接やら苦情の言いようがあるのですが、キムチ臭いからそれやめろ、な~んてこと韓国人に言ったら何されるかわかったものではないので、こればっかりは泣き寝入りの方向です。。。

|

« ソン・スンホンは終了と聞きましたが。 | トップページ | サッカー雑誌 »

コメント

Rさん、こんにちは。

納豆はダメです。既に耐性があります。チョングクチャンという納豆みそ汁まであります。納豆自体の国産化も始まり、納豆製造器はテレビのホームショッピングで売ってます。くさやで対抗するしか無さそうですが、これはこれで私に耐性がありません。。。

はっちー&ハリーさん、こんにちは。

ユニットバスでキムチって、、、キムチの臭いがこびりつきますよね。冷蔵庫とかも一回保管すると大変なことになりますから。その為のキムチ冷蔵庫ではあるのですがね。

外交官って中国のですよね。その日は朝のテレビで外交車籠城の場面を中継していました。この状況だと出るに出られないけど、トイレとかどうするんだろうと、人ごとながら心配してしまいました。ま、でも中国人と韓国人が喧嘩しても何も感じない私です。

ひらさん、暖かいお言葉、身に染みます(涙)。

投稿: 管理人 | 2006/12/18 02:05

どうも、お疲れさまです。

こういう状況下に暮らしていると
改めて「自分は今韓国にいるのだな…」
と実感してしまうのでしょうね。
我慢と辛抱の日々、同情禁じ得ません。

投稿: ひら | 2006/12/17 18:47

再びホテルネタですが・・・ユニットバスでキムチの封を切られて大変な事になった事が・・・。最近じゃ飛行機内にキムチは手荷物として持ち込みが禁止されているとか・・・韓国に住んでいる以上我慢するしかありませんね・・・また外交官も大変である!任期が早く終わります様に・・・。

さて昨日の岩本テル最終試合は全北に完敗・・・全北のモチベーションが高かったと言うかテルのクラブが殆ど機能していなかった・・・不用意なヒールパスで墓穴を掘ったり・・・。戦う以前に問題が起きていた可能性も?監督が迷っていた・・・何に??

投稿: はっちー&ハリー | 2006/12/16 14:11

ここはひとつ納豆で対抗しましょう。

投稿: R | 2006/12/16 08:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76877/13084324

この記事へのトラックバック一覧です: 激臭マンション:

« ソン・スンホンは終了と聞きましたが。 | トップページ | サッカー雑誌 »