« 私の頭の中の消しゴム。。。(ちょっとネタバレあり。) | トップページ | 帰国していました。 »

2006/12/23

現代自動車謹製残虐ビデオ

現代自動車のニュージーランドのサイトで公開されている宣伝用?のビデオというのがありまして、前の投稿のコメント欄で紹介を頂きましたので、改めて曝したいと思います。

リンク先はこれですが、音がメチャクチャリアルでかつ内容もかなり残虐ですので、その点覚悟の上ご覧になれる方だけどうぞ。リンク先に行って頂き、「バーベキュー」というところをクリックすると映像が始まります。ちなみに他の2つの「カーウォッシュ」と「フィッシング」はかなり意味不明です。

一応、以下内容を淡々と。

・体のごつい兄ちゃんが現代車のRVで住宅街を運転中。鼻歌少々。

・ちょっと脇見をしたため、前方にいた黒い猫を前輪で轢き殺す。グシャっという音がリアル。

・猫のアップ。周りの飼い犬たちが凍り付く。

・困った兄ちゃん。通行人にハイ!とか一応言う。

・で、何を思ったか、突然その黒猫をクルマの脇でフライパンとコンロで焼き始める。お酒も少々。

・不安そうな周囲の住民に笑顔で愛想を振りまく。

・韓国人のおじさんとおばさんぽい顔の形をした人が傍を通るもこっちは平気な顔して通り過ぎる(これはこれでリアル)

・他の猫がビビって逃げていく。調理は続く。

・ヒュンダイのロゴ。

頭おかしいとしか思えないビデオです。CMのページとは違うところに乗せられていたので、テレビで流れているものではないのかも知れませんが、会社の公式HPで堂々とこんなの流すという神経が知れません。

いやほんと、最初は現代自動車の不買運動サイトかと思ったのですよ。そうじゃなきゃこんなビデオ作れるはずがない。

うーん、なんか、色々コメントしようかとも思ったのですが、どうしても適当な言葉が思い浮かばないですねぇ。このビデオを評価して何か言葉を重ねることに虚しささえ感じます。やっぱり連中には何を言っても無駄であると。

どうして組織としてこういうものを公開することが通るのか、ソンウ・ジョン氏の記事もそうですけど、韓国企業の行動を見ていると本当に心の底からビックリするものが多いのですが、これは究極でした。

本当に最悪な連中です。

|

« 私の頭の中の消しゴム。。。(ちょっとネタバレあり。) | トップページ | 帰国していました。 »

コメント

Danさん、こんにちは。

なるほど。背景はよくわかりました。
しっかし、そのThat Guy氏、韓国企業をネタにしたギャグもエッジが効き過ぎていますよね~。韓国のホンダには日本人社員はいないそうですが、NZの現代にも韓国人がゼロだったりして。となると意外とやりたい放題な会社の雰囲気なのかな、なんて勝手に想像してしまいます。

投稿: 管理人 | 2007/01/04 18:47

あの、Hyundaiの回し者ではないのですが、あのビデオはSports Cafeというテレビ番組(ヒュンダイがスポンサー)のコントのようなものなんです。演じているのはSports Cafeのキャスターでコメディアンの"That Guy"という人です。そのテレビ番組がどんな感じか(そしてどういう層をターゲットにしているか)は、あのビデオの通りです。一応スポーツ番組ですが。番組スポンサーのヒュンダイが意味不明、というよりThat Guyが意味不明、という感じなんです、はい。

投稿: Dan | 2007/01/03 18:41

みなさん、あけましておめでとうございます。

オレハマッテルゼさん、こんにちは。

違法か適法か知りませんが、民放は某サイトにお金払って見ています。だから「消しゴム」も見ることが出来たんですよ。HNの馬の名前はインパクトが強くて頭に残っていたんですよね。あ、見たことがあるということは何らかの配当があったと言うことですよね。おめでとうございます(笑)。

例のビデオですが、投稿後数日経っても先方の趣旨が読めません。だから韓国はいじり甲斐があるんだよ!なんて軽い言葉でおしまいにしてしまえない気分の悪さです。

ppkさん、こんにちは。

え、え、え、奥大介を切ってやかんですか??
マリノスのフロントが変だという報道が最近増えているような気がしますが、これは究極。。。競技面以外での話題が欲しいのでしょうかね?竹島Tシャツとか着てプレーしそう。無職のアン・ジョンファンを拾ってやる方が余程健全な気がしますが。。。

ところで、offendってそういう意味ですか。ありがとうございます。ここまでして新興企業が顧客のストライクゾーンを狭める理由が分かりません。分かる必要もないですが。

こゆきさん、こんにちは。

この演説、凄いですねぇ。
こっちの人から、「ノムタンは北朝鮮の資金で司法試験の勉強をした。資金のパイプは(朝鮮戦争で北朝鮮軍の先導をした経歴を持つ)義父。」という話を耳にしたことがあるのですが、こういう演説を見るとあながち嘘じゃないかもと思ってしまいます。でもこの人も今年で終わり、来年は恒例の逮捕という流れかと思うと寂しいですねぇ。

ちなみにこの「ちょい悪」の姿ですが、演台には「民主平和統一諮問会議」と書いてあります。観衆には今や希少価値となったお味方が大勢いると思うのですが、気が抜けたんですかね。

tyuさん、初めまして。

確かにこっちの人の自己正当化にはもの凄い物があります。こういうビデオをどういう顔して正当化するのか、とにかくその理屈を聞いてみたいですねぇ。また笑わしてくれること請け合いですが。

ただ、相手にしないこと、は全く仰る通りなのですが、そうしてしまうとこっちも商売あがったりなので、距離感に気をつけつつ、いじり続けたいと思います(笑)。

投稿: 管理人 | 2007/01/02 03:00

朝鮮人、中国人共に自己絶対正義化が身上ですので、本CMのような内容でも全然おかしいとは思わないのでしょう。おかしいという人間の方がおかしいということになると思います。
ですから、朝鮮人、中国人が近代化するなどということは日本を除いてどこの近代国も考えていないはずです。
とにかく相手にしないこと、でもやられたら徹底的にやり返すことだけは大事で、これだけは守る必要があると思います。

投稿: tyu | 2006/12/26 21:41

あのCMは途中までしか見られませんでした。
猫のつぶれた感じがリアルで、ちょっと信じられないです。
やだなあ。

逆ギレ演説は、このことでしょうか。
日本のニュースでも流れるくらい切れてます。
http://www.youtube.com/watch?v=eUk9l96qiZg&eurl=

朝鮮日報にも載っていますね。
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/12/24/20061224000009.html
うーん、これからどうなるんでしょう、韓国。
壇上でズボンに手を入れた姿は、ネット上の一部で「ちょい悪ノムたん」と呼ばれて好評です。

投稿: こゆき | 2006/12/25 11:32

HPにある文なのですが
"That Guy from Hyundai Sportscafe goes a little off-road in the Hyundai Tucson"
だそうです。
「ヒュンダイスポーツカフェの男は、タクソンにのってちょっとオフロードへ。」みたいなキャッチコピーですが、その下に「Worning:Contents may offend(コンテンツは気分を害するかも)」とのことですので、このビデオを見て納得するような人じゃないとタクソンって車は合わないということでしょう。
もうね、何があっても納得するしかないのが朝鮮人の思考じゃないでしょうか。「それはそういうもの」であって、それ以上でもそれ以下でもない…と。

URLに気になった話のリンク貼っておきました。
何度かここでも話の出てる人ですので、そちらでどういう話が出てるのかも教えてください。事実なら、Jリーグ発足以来のマリノスファンを辞めますので。

投稿: ppk | 2006/12/25 09:53

くいさん、こんばんは。

私のHN、良く知ってますね!?(中央競馬ダイジェストって韓国でもやってるんです?)この馬のファンなのと、あまり他の方とかぶらなさそうな名前という事でHNに拝借してます。決して私が起源ではありません♪(頼むからDeepImpactの起源は。。。とか言わないでね、彼の国の皆さん。。。)

記事取り上げて頂き、ありがとうございます。まぁ、くいさんの感想が一般的ですよね。。。ただただ、あれはありえない。。。これだけ。

これって、韓国の人達は普通に受け入れられるもんなんですかね?それとも現代の広告マンがちょっと異常なだけ?

不快感と疑問だけの残る、何とも後味の悪いもんでした。。。orz

投稿: オレハマッテルゼ | 2006/12/25 02:58

ヨンドンポさん、こんにちは。

逆ギレ演説ですか?
うーん、一体いつの演説ことなんでしょう(笑)。最近彼、迷言でしかテレビ出てないので。。。

はっちー&ハリーさん、こんにちは。

動物愛護団体はどうなんでしょう。捕鯨反対のグリーンピースの支部はあるみたいですが、韓国の場合こういう団体の構成員がどのくらい本気でやっているのかは分かりません。結局それを踏み台にして「出世」することしか考えてないので。環境団体だってソウルにばっかりにあるみたいですし。

ひらさん、こんにちは。

ね、そうでしょ?
今回のは特に言葉が出ないんですよ。でもテキストだけでも曝さなければやばいんじゃないかと、変な正義感です(笑)。

投稿: 管理人 | 2006/12/24 09:50

どうも、まいどです。

何てコメントしたらいいんでしょうか?
ただ、ああいったものを世に出せる人種とは
永遠に理解しあうことはないということです。

投稿: ひら | 2006/12/24 02:27

存在を知っていましたが実際に観る勇気が無く・・・管理人さんは観たんですね。
韓国って面白い・・・・ウォッチャーにとっては話題豊富で・・・韓国には動物愛護団体は存在しないらしい・・・

投稿: はっちー&ハリー | 2006/12/24 01:49

ヨンドンポです。

このCM見ましたが....まったく意味不明ですね。
これ宣伝のつもりですか?逆効果だと思いますが。
うーん、きっと韓国は今バブルで金が余り過ぎている(?)から
刺激を求めるための一種の道楽で作ったんじゃないんすかねえ?

話はそれますが、先日の(偉大な!)ノ大統領の例の”逆ギレ演説”
TBSとかでも伝えていました。
日本から韓国を眺めていると実に面白いっすね!!
いいクリスマスプレゼントになりました。


投稿: | 2006/12/24 01:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76877/13175309

この記事へのトラックバック一覧です: 現代自動車謹製残虐ビデオ:

« 私の頭の中の消しゴム。。。(ちょっとネタバレあり。) | トップページ | 帰国していました。 »