« 昌原への行き方(ソウルから) | トップページ | 昌原行き無理そう。。。 »

2006/11/07

大人気の「日帝残滓地名」

ソウルには日本時代に命名された地名がたくさん残っているのですが、それらを変えろと言う話はお世辞にも存在するというレベルとはとても言えず、むしろそのまま無頓着に使われ続け、定着しているというのが現状です。

例えば観光客よりは韓国人が仕事でも遊びでもよく行く、漢江の南側にある駅三洞(ヨクサムドン)もその一つ。

この名前は李氏朝鮮時代に元々あった3つの宿駅(馬粥巨里、上方橋里、下方橋里)が日本時代の1914年に統合されてできたものなのです。何ともわかりやすい安易な命名。でも今じゃ「韓国ビジネス1番地」だそうで、歴史を大事にする(笑うところ。)韓国人にしては珍しく「日帝残滓」に寛容なことに首をかしげてしまいます。

同じような話ですが、駅三の少し東側に三成洞(サムソンドン)という、今ではCOEXという展示施設が建設されて有名になった地域があります。この名前も李氏朝鮮時代に元々あった3つの集落(奉恩寺、楮子島里、舞童島里)が同じように日本時代の1914年に統合されてできたものなのです。三つの集落から成るから三成。これもいかにもナメた安易な名前ですが、何か知らないけどいまだに使われています。それどころかここで働いたり起業したり住んだりすることは韓国人にとってのこの上ないステイタス。

こういうのを見ても「日帝支配に対する朝鮮民族の怒り」って奴に冷たい視線を送らざるを得ないのです。恐らく彼らには無理でしょうけど、よく考えてから、そしてやることやってから怒れと。

|

« 昌原への行き方(ソウルから) | トップページ | 昌原行き無理そう。。。 »

コメント

ヨンドンポです。

ソウル駅や市庁を残しているのは
単に財政的な問題ではないでしょうか?
ある意味徹底的に破壊した北のほうが、まだましと言えますかね。

ところでピョンヤン地下鉄、ヨンドンポ的にはすごく乗りたいです!
車両がなんとベルリン地下鉄の中古なんですよ。
当初使用していたのは中国製(?)なんですが
ベルリンの地下鉄を導入するにあたり
中国にその使い古した車両を買い取らせた(!)そうです。
北朝鮮てほんと強引ですね(笑)

投稿: | 2006/11/09 09:32

はっちー&ハリーさん、引き続きどうもです。

私も朝鮮総督府は壊してもソウル駅やソウル市庁は残すという韓国人の感覚がよく分からないのです。しかもこれらは文化財になっているそうですからなおさらです。
その点、北朝鮮は少なくとも平壌のものは結構徹底して破壊しているみたいですから愛国度は一歩リードでしょうか。もちろん水豊ダムや新義州鉄橋はそのまま使っているようですがね。
ちなみに地名のことはよく分かりませんが、平壌の地下鉄の駅とかは「復興」とか「建設」とか「光復」とか、なんかわけわからん駅名ばかりみたいですよ。


Rさん、こんにちは。

日本に文句を言うのは勝手なんですが、それが一々論理的でもなく、一貫性もなく、笑えることばかりなんですよね。ほんと、「本名」回復運動でもやって欲しいところです。


ひらさん、引き続きどうもです。

地名の由来の件は韓国のサイトで調べたんですが、個人のブログに掲載されているケースが多かったです。でもみんながみんなソウル市HPの資料を丸写しにしていて、文章にオリジナリティが全く無いのが失笑ものではありました。

1914年に地名が作られたという事実に全く反応しないというのは「韓国人、(迷路みたいに)奥が深いなぁ」と私に思わせるには十分なことではありました。どう思ってるんでしょうね?ほんと。

投稿: 管理人 | 2006/11/09 02:03

こんにちは、どうもです。

「物」で残るものは出所がわかってしまいますけど、「言葉」とか「地名」の由来なんてのは
後で適当に彼らの得意な「捏造」でどうにでもするのではないのかなあ、はは…
そういったことへの無頓着ぶりは相変わらず、ですね(笑)

投稿: ひら | 2006/11/08 14:26

民族の誇り・民族のアイデンティーを強調する割には
「通名」の使い方がお上手な人たちですから(笑)

投稿: R | 2006/11/07 21:30

日本が構築したインフラを一回破壊して韓国人の手で最初から作り上げて欲しい!そうすれば自尊心も傷つかないはずだ・・・・。

投稿: はっちー&ハリー | 2006/11/07 19:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76877/12591476

この記事へのトラックバック一覧です: 大人気の「日帝残滓地名」:

« 昌原への行き方(ソウルから) | トップページ | 昌原行き無理そう。。。 »