« 核実験後 | トップページ | 在留外国人無視の防空訓練 »

2006/10/15

新国連事務総長決定。

やっぱりこれは書かなきゃいかんなと。(笑)

韓国の外交通商部長官であるパン・ギムン氏が国連事務総長の座を射止めてしまいました。私はこっちにいて韓国人を「逆身びいき」に見る癖が付いてしまった(笑)ので、そんなに有力な候補者だとは思っていなかったのですが、報道を見る限りではかなりあっさりと決まったようですね。アメリカがすんなり支持するとは思っていなかったというのが大きいかな。

韓国での報道とかを見る限りでは、個人としての就任を祝うというよりは就任自体が国家の名誉である、これをきっかけにして韓国という国の地位を高めてほしい、パン氏に韓国の国益に利する行為を望む、みたいなかなりの勘違い記事が目立つのが笑えます。
東亜日報
中央日報(1)
中央日報(2)

国連事務総長になるってことは、組織に身を捧げて国連人になるということであって、実質的には韓国人として、ましてや韓国政府関係者として動くことが難しくなるということなんじゃないんですかね?国連が合議で決めたことの履行を、事務総長の個人的な意志あるいは母国の意見を反映してサボタージュしたり、覆したりということが出来ない立場になってしまったということでしょう。

だからこそ、これまでの事務総長というのは紛争当事国になりそうにない中立国であったり、国としての力が劣るので総長個人が頑張ればそれでよいという国から選出されてきたのではないでしょうか?順に並べてみると、ノルウェー、スウェーデン、ビルマ、オーストリア、ペルー、エジプト、ガーナですから。 事務総長輩出前と後でその国際的地位が変わったとはとても思えません。

前例だけを見て判断するのが良いかどうかはわかりませんが、要するに韓国は、国としての国際社会における地位向上を諦めて、あるいは現状に満足してしまって、その上でパン氏を国連に送り込んだようにも外見上は見えます。いや、少なくとも韓国という国を知らない(幸せな)他の国々はそう見るんじゃないでしょうか?

韓国政府がマスコミと同レベルの発想で、国連事務総長職を橋頭堡にして地位拡大を望むということであれば、それこそ大いなる勘違いのような気がしてなりません。というか、そんなことは国連の会員国が許さない、というか事務総長とその母国の足を引っ張りにかかるでしょう。(もちろん、それでもトップ人事というのはどの組織にもあることですから、来年の1月以降はニューヨークも少々ニンニク臭くなるんだろうなということくらいは覚悟しなきゃいけません。)

反対のケースとして、新事務総長が韓国人・韓国政府の考えと全く違うことをする事態になった場合、、韓国人のメンタリティ的には、「あいつは冷たいやつだ」、「事務総長になった途端に人が変わった」、「裏切り者」という批判が一斉に吹き出す場面が在任中少なからず出てきそうな気がします。そして韓国人はこの手の自分の評判の低落というものを最も気にするものです。仮に日本人の場合でだって同じケースは発生しうるとは思いますが、韓国ではそのレベルが段違いのように思います。この国は嫉妬でできた国なのですから。

こういう話は将来的にたくさん発生しそうな気がします。北への制裁のさじ加減問題ばかりではなく、日本の常任理事国入り問題だってそう言う話になりかねません。あ、あと日本海の呼称に関する国連の基本方針というのもありましたよねぇ。今ある問題だけでも自分の位置取りが難しいわけですが、「国連人」のパン事務総長、どう出ますか。


ま、韓国によくある話として、ひょこっと土地とか株の過去の不正取引が曝露されちゃってあえなく撃沈というパターンも大いにありうるんですがね。

|

« 核実験後 | トップページ | 在留外国人無視の防空訓練 »

コメント

単純に安請け合いしてしまう・・・「オラ事務総長!世界の大統領だもん・・」または北朝鮮が握っているバン氏の何か・・清廉潔白の政治家だったら問題ないけどね!

投稿: はっちー&ハリー | 2006/10/17 23:01

最悪の事態が始まりました... 悪夢です

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061016-00000021-mai-int

投稿: ιょぅ | 2006/10/17 11:29

ヨンドンポさん、こんにちは。

勿論私はパン氏という人の人となりを知りませんが、彼は韓国の外務省の人でありすなわち外国生活を経験している韓国人ですから、いかに韓国のプレゼンスが小さいかを知っている方の韓国人、じゃないかなと思うのです。となると、利己主義に走るよりは出身国の国内世論の処理に困って身動きが取れなくなっていく事務総長ということになるのかなと予想しているんですよね。

でも、↓

はっちー&ハリーさん、こんにちは。

パン氏が北の将軍様に面接を受けるとなると、就任一年目でいきなり某平和賞の候補、ということになっちゃうかも知れませんね。このくらいの野心はあるのかも知れません。

ところで、人に言えない難問って、、、何です?

投稿: 管理人 | 2006/10/17 03:14

彼は北朝鮮に言って将軍と会う事を考えている様子だ・・・その結果軟化して丸く収まる可能性があります・・・彼は人に言えない難問を抱えて帰国する・・・可哀想だけど・・・国連に盗聴器付ける事は可能か?

投稿: はっちー&ハリー | 2006/10/17 00:42

ヨンドンポです。

管理人さま。考えが甘すぎますよ!
韓国各紙が望むように、これからパン氏も自分の功績
韓国の功績のため
徹底的に利己的な行動に徹すると思います。
前例?そんなの朝鮮半島の人たちには通用しません。
中東問題なんてそっちのけ。
これで日本海も東海に変わり、竹島問題もかなり有利に運ぶでしょう。
(慰安婦の問題の責任も取らされるでしょう。)
それよりそのときの日本の国連観がどう変わるか見ものですね。
しばらくは日韓関係は悪くなると踏んでいますが。

投稿: | 2006/10/16 22:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76877/12294964

この記事へのトラックバック一覧です: 新国連事務総長決定。:

« 核実験後 | トップページ | 在留外国人無視の防空訓練 »