« 韓国で外国人観光客が金を落とさない理由 | トップページ | FC東京v.s.FCソウルの概要 »

2006/08/03

韓国passingな小泉総理

小泉総理のメルマガ。今日配信された内容は靖国参拝の趣旨に関することでしたが、内容的には今まで色々なところで目に触れてきたものであり、目新しいものはありませんでした。まぁ、この時期に書くと言うことは、そのうちなんかあるという予告なんでしょうか。

ところでその文章の中に、

(引用開始)
一部の国が私の靖国参拝を批判していることも知っています。

 私を批判するマスコミや識者の人々の意見を突き詰めていくと、中国が反対しているから靖国参拝はやめた方がいい、中国の嫌がることはしない方がいいということになるように思えてなりません。
(引用終わり)

最初に「一部の国」と書きつつ、いきなり次の段落で「中国」になってしまう文章というのもどうかと思うのですが、いずれにしても韓国が無いんですよね。

おそらく小泉総理の本音の部分というか、心を捉えている部分にあるのは中国であり、韓国のというのは「人に言われて気付く」という程度の存在だったんだなぁ、というのが思いがけずも明らかになってしまいました。あるいは単に韓国というのは横並び重視の国だと言うことを見抜いているだけかも知れませんがね。

|

« 韓国で外国人観光客が金を落とさない理由 | トップページ | FC東京v.s.FCソウルの概要 »

コメント

一番読めないのが我が国の首相。
公明党と国益との板ばさみになってるんだと思えば
整合性が出てくる部分もありますが。

投稿: | 2006/08/03 20:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76877/11241102

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国passingな小泉総理:

« 韓国で外国人観光客が金を落とさない理由 | トップページ | FC東京v.s.FCソウルの概要 »