« 犯罪者を守れ! | トップページ | 平沢基地攻防戦とテレビ朝日の悪意 »

2006/05/03

平沢基地って。。。

アメリカの友好国はウリだと思っていたのに日本だった!という日本人からすれば今さら何言ってんのという記事が乱立している本日。

中央日報の方では変な記事が出てました。文章の終わりの方、「中国を睨む平沢基地」と言う記述がありますが、これは明らかに読者をミスリードしていませんかね?

この平沢基地というのは米軍の北朝鮮との最前線に配置されている部隊とソウルにある朝鮮半島の司令部機能の撤収の受け入れ先になっているところで、ソウルの南の郊外、といっても結構な距離ですが、ぎりぎり首都圏という地域にあります。近頃基地の用地の拡張で土地の収用が行われて土地所有者の農民とかと大モメに揉めたところですが、北の最初の打撃をスルーでき、かつ平沢港というそこそこの規模を持った民間港湾を使えると言うことで軍事上有効みたいです。滑走路も増設するらしく、これにより沖縄からの補給路を確保できるようにもなるらしいです。

ということでこの基地は主に陸上戦力の基地であり、対面する敵は北朝鮮なのであって中国は当面関係無いんじゃないですかね。ていうか、今時中国大陸に上陸作戦仕掛けるバカがどこにいるんでしょう?

在韓米軍が、しかも海兵ではなく陸軍が、韓国に何のためにいるのか、今回の米軍再編の直接的な原因は何なのか、そんな基本的な事項ですら報道されなくなっていくんでしょうかね。それどころかこうやって少しずつ事実が隠され、ねじ曲げられ、ありもしない新たな敵を作っていくのでしょうね。マスコミの怖さですよね。

ところで、平沢基地が対中国用であるとする説は、ネットで検索する分には主に左翼系(北・中国マンセー系)の人達のマニアックな主張みたいです。そういう見方もあるものかと、ちょっとびっくり。初めて知りました。ただ、更に言うと、右翼系の人達は最前線から米軍がいなくなるという意味でこれまたこの移転には消極的だったりして。ほんと、ワガママ小僧のお守りは大変ですこと。日本は前世紀に経験済みですけどね(笑)。

それにしても、ひょっとしてこの中央の記者はそっち系の「教育」を受けた人なんでしょうかね?ちょっと興味津々。


え、同じような箇所でバランサー論について触れてる?
それ、もうお蔵入りじゃなかったでしたっけ?

|

« 犯罪者を守れ! | トップページ | 平沢基地攻防戦とテレビ朝日の悪意 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76877/9882110

この記事へのトラックバック一覧です: 平沢基地って。。。:

« 犯罪者を守れ! | トップページ | 平沢基地攻防戦とテレビ朝日の悪意 »