« 韓国v.s.クロアチア | トップページ | カタール国際優勝!! »

2006/01/31

コシヒカリ偽物。。。

いやぁ、食べてるんですよね。韓国でコシヒカリ。でも市場に出ているうちの85%が偽物だったそうで、やっぱり、という気持ちと、で、今食べているのはどうなのよ、という気持ちが入り交じっている状況。

こっちで生活を始めて、食料調達関係で一番大きな課題だったのが米とパン。ってかなり基本的な食材なんですが、これが思いの外不味くてびっくりしたんです。米は日韓併合前から日本の技術指導がかなり入って、味は相当程度改善されたと聞いていたのですが、はっきり言って日本の水準からすると平均かそれ以下のものでした。

水っぽいとか粉っぽいとか、そういうのではなく、何となくおいしくない、という感じで米自身の味が乏しい感じ、風味がないんですよね。京畿道の利川地域とか、全羅道の米は普通だという人もいるのですが(いずれにしてもおいしいという話は聞いたことがない。)、正直そのコメントには同意しかねる状況でした。

で、そういう不満がくずぶっていたところにソウルナビでたまたまコシヒカリ販売情報が紹介されたのでそれに飛びつき、以後はそれを買っていたんです。確かに価格は高いのですが、袋の表示が日本語であること、産地が記事にもあるように京畿道だったことから安心して買ったんですよね。で、それを食べる分には特別に「ウマイ!」ってわけではないのですが、別に不満は無く、継続して購入していました。

お茶(全羅南道宝城地域等)にしてもミカン(済州島等)にしても、日本からの技術指導あるいは盗難によって品種を持ち込んで現在大きな産地が形成されているわけですが、工業製品も含めて、同じ材料を使って同じ製品ができない、あるいはその土地に併せた品種改良(応用)ができないと言うのは結局韓国人の能力の限界の問題なんですよね。

それにしても、うーん、いま食ってるコシヒカリは本物なのか、はたまた表示に惑わされて味覚が鈍ったのか。。。こうやって韓国に体が蝕まれていくんですね(涙)。。。

|

« 韓国v.s.クロアチア | トップページ | カタール国際優勝!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76877/8432059

この記事へのトラックバック一覧です: コシヒカリ偽物。。。:

« 韓国v.s.クロアチア | トップページ | カタール国際優勝!! »