« 牛肉輸入再開追随に伴う日本の危機 | トップページ | 書籍購入費ゼロの国 »

2005/12/26

シッパルボン(十八番)

韓国人との会話で出てきた単語なんですが、先方が「私のシッパルボンは~です。」と言うから、「それ、得意なものってこと?」と聞いたらそうだと。いや、びっくりしました。こんなところにまで日本語が残っているなんてと思ったからなんですが、そのことについて当の韓国人の方は全く気付いていない様子。

試しに「シッパルボンの語源分かる?」と聞いてみたのですが思った通り全く知りませんでした。シッパルボンが漢字で書くと十八番であることなんて全く意識せず、まして十八番と得意なことがなぜ結びつくのかも全く考えないでしゃべっているんです。だから私がそれは市川団十郎という歌舞伎俳優が江戸時代に定めた「歌舞伎十八番」から来ているのだと説明すると、目が点になってました。日本語を話している感覚がゼロだったわけです。私としても、韓国語には、普通の漢字語だけでなくこんな特殊な分野にまで日本語が浸透しているのかと、改めて実感した次第です。

おそらく「十八番」という言葉を最初に教わった韓国人(朝鮮人?)は他に適当な韓国語がなかったからそのまま漢字を読み替えただけで使ったのでしょうが、その後の世代はただただ盲目的に単なる表音文字で構成された単語として普通に使うようになったということなんでしょうね。

韓国のパクリには意識したパクリと無意識のパクリがあるんですが、前者はギャグに、後者は「ウリナラ起源」の起源になりがちだってことですね。

|

« 牛肉輸入再開追随に伴う日本の危機 | トップページ | 書籍購入費ゼロの国 »

コメント

fortheday さん、こんにちは!

いえいえ、私も貴ブログに訪問させて頂きましたよ。大変勉強になりました。今後とも宜しくお願い致します。

投稿: 管理人 | 2006/01/14 11:35

初めまして☆トラバさせていただきますが、歌舞伎十八番というだけで
ちょっと専門的な記事になっているので関係ないかも知れません。

韓国といえば、「君の名は」を昨年末に観ましたが
韓国映画と似ているとか、似ていないとか。
マチコ巻きと似た名前の巻き方があるとかないとか。
まとまりがなくてすみません。

投稿: fortheday | 2006/01/10 23:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76877/7829165

この記事へのトラックバック一覧です: シッパルボン(十八番):

» 家の芸 [見果てぬ夢]
浅草公会堂の新春浅草歌舞伎で朝一番で 「歌舞伎十八の内 鳴神」がかかっているので 家の芸について少々。 歌舞伎十八番といえば、「オハコ」って有名ですものね。 結構知ってますよね、言葉だけは。 私だって狂言すべて挙げられませんが、 「オハコ」という言葉だけは知... [続きを読む]

受信: 2006/01/10 23:25

« 牛肉輸入再開追随に伴う日本の危機 | トップページ | 書籍購入費ゼロの国 »