トップページ | 中田コ »

2005/01/15

ココログはじめます。

今日からココログはじめます。

去年から住んでいる、ここソウルから日々思うことを色々と書いてみたいと思います。
テーマは韓国情報、といっても旅行者向きではなく生活情報が中心かと思いますが、そういうのが中心になると思います。もっとも、まだ韓国語が初級レベルですので正確な情報にならないことが多いと思います。間違いがありましたらご容赦を!
また、サッカー関係とクラシック音楽にも関心があるのでその辺もテーマにしていきたいですね。

さて、今日は一日家でお休み。で、ちょっと思い立ってこのブログを立ち上げたわけですが、その合間に韓国国営放送であるKBSの大河ドラマ(直訳すると本当にそうなんです。もうちょっと名前に工夫の余地はないのでしょうかね~。)、「不滅の李舜臣」をちょっと見ました。きちんと話を追っていない、というか追えてないので全体に関するコメントは不可能ですが、例によって豊臣秀吉と思われる人物との日朝交渉の場面が放映されていました。

まぁ、ドラマ作成上色々とご苦労はあるんでしょう!

日本の城風のセットは良く作ったなぁとは思うのですが、やっぱり大名たちの頭・和服はイケてませんでした。
「まげ」は頭と垂直に立ち、しかも高さが5cmくらい。豊臣秀頼の兄の鶴松とおぼしき子供はなんと赤い紐で結ってありました。。。和服も皆さんぶかぶかで、カツラも浮いているし、その上韓国語が流暢!(笑)
小西行長と加藤清正と見られる当時若手の部将が他の家臣を抑えて高い席次にいるのも変ですが、ドラマの構成上しょうがないのでしょうかね。
しかし極めつけは豊臣秀吉。韓国でもっとも嫌われる日本人の一人なだけに人相悪くて頭ボサボサはしょうがないとして、小袖の上にワッペンの家紋というのは、ちといただけないかと。しかも紋所は織田家。。。

NHKの大河ドラマ(←こっちが本家ですよね?)ならもっとまじめに時代考証やっていたし、朝鮮王朝の登場人物はきちんと韓国人を使っていたのではないかと思う(「おんな太閤記」とか。古!)んですが、まぁ、野蛮な日本人を叩きのめすドラマだからどうでも良いんでしょうね。

あ、今日はKBSによる「冬ソナ」の再放送第3・4話ですね。。。

|

トップページ | 中田コ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76877/2585494

この記事へのトラックバック一覧です: ココログはじめます。:

トップページ | 中田コ »